プラセンタの髪への効能-育毛効果は本当にある?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プラセンタとは

プラセンタとは「胎盤」という意味。胎盤は妊娠したときに体内にいる赤ちゃんに栄養を与え守る役割をします。そのために胎盤には細胞分裂を促す働きがある成長因子や、体内の赤ちゃんを成長させる為の栄養素が豊富に含まれているのです。

美容やサプリメントで使われているプラセンタは、胎盤そのものでなく動物の胎盤から抽出された成分です。

プラセンタのサプリメントやプラセンタ配合の化粧品に含まれているのは、胎盤に含まれる栄養や成長因子など、胎盤から抽出されたさまざまな成分です。ヒトの胎盤に含まれる成分は成長因子や酵素、アミノ酸など5000種類もの成分が含まれていて美容や若返りに効果があると言われています。

プラセンタの種類

一般的にプラセンタエキスは哺乳動物の胎盤より抽出されたものが使用されています。人間の胎盤から抽出したプラセンタは医療機関やクリニックでしか使うことができません。

サプリメントで使用されるのは馬や豚のプラセンタが一般的です。狂牛病の発生以来牛が使われる事はあまりありません。豚は出産回数が多いので胎盤がたくさんとれるため、豚プラセンタは価格が安くよく使われます。馬は出産回数が少ないため胎盤があまりなく、馬プラセンタは価格も高いのです。馬の方が妊娠期間が長く出産個体数が少ないので上質なプラセンタと言われています。

植物由来(食物性)プラセンタの効果は?

植物には胚がありますが、胚をプラセンタといい、大豆、ライ麦、トウモロコシ、アセロラから抽出した胚を植物性プラセンタといいます。
この植物性プラセンタは動物の胎盤から抽出したプラセンタに含まれ人の成長を促す「成長因子」は含まれていません。アミノ酸やビタミン群、ミネラル類は豊富なので美容や健康にはプラスですが、育毛に直接働きかける作用は期待できません。

プラセンタの効果効能

プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれています。角質細胞の中にあるNMF(天然保湿成分)の主成分なのがアミノ酸で、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)のサイクルを正常に導く作用があります。プラセンタに含まれる成分によって皮膚の炎症やキズがなおりやすくなり治癒力を高めるため、古代ギリシャ時代に医師であったヒポクラテスによって治療に使われたという説も残っています。

現代では医療機関で肝硬変・更年期障害・乳汁分泌不全にプラセンタ薬が使われてきています。

プラセンタの主な効果

  • 自律神経、ホルモンバランスを整える
  • キズや皮膚の治癒力が高まる
  • 自然治癒力を高める
  • 抗アレルギー作用/抗炎症作用
  • 基礎代謝を上げ細胞を活性化させる
  • 活性酸素除去

プラセンタの育毛効果

抜け毛の原因となる要素はいくつかありますが、主な原因は以下です。
1)ホルモンバランスのくずれ
2)血流の悪さ
3)毛周期の乱れ
4)頭皮環境の乱れ
5)ストレス

プラセンタの主な効能でご説明しましたが、プラセンタにはホルモンバランスや自律神経を整える働きがあります。ホルモンバランスを整えることで男性ホルモンのバランスを整えて育毛をサポートします。

また女性には更年期障害の改善効果が認められているので、更年期の女性ホルモン減少に伴う抜け毛も改善が期待できるのです。

プラセンタのキズや皮膚の治癒力が高める作用や抗炎症作用が頭皮環境を整え、髪が育つ環境を作ります。プラセンタには白髪を予防する作用や、男性更年期にも効果が認められているそう。

プラセンタを含む食品は?

プラセンタは胎盤から成長因子(グロースファクタ/細胞分裂を促進する成分)やさまざまな栄養素を抽出したものを言います。食べ物ではコブクロは子宮部分ですが、食べ物からはプラセンタを摂取することはできません。

日常生活の中で育毛の為にプラセンタを摂取する場合は動物の胎盤から抽出したプラセンタエキスやサプリメントを利用すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

食事で補えない栄養はサプリメントで効率よく摂りましょう

チャップアップ育毛サプリ

chapup1

ボストンレディース 女性用サプリメント

img14_01

ボストン サプリメント

boston